【古河市 個別指導塾】中間試験の補習

query_builder 2022/10/05
ブログ

こんにちは、古河でプロが教える個別指導キャナラ進学セミナーの菅沼です。


・試験対策
・無料補習
・個別指導のデメリット
・試験前の当会の個別指導のメリット

・試験対策


10月の初めに野木中、北川辺中、古河2中が試験です。
中旬以降、開智、開智未来、国栃の中高一貫の生徒たちも試験となります。

レギュラーレッスンとは別に無料補習をやりますが、試験が近くなると不安になる
生徒が多く質問が多くなりますが、成績を上げたいということで当会の個別指導に
通っているので少しずつでも1点でも多くとらせたいと思います。

余裕がある生徒もいるため、補習で普段は英数中心ですが
(中3は5科目)レッスンでやらない科目も見ることがあります。

全員成績を上げたいと思ってやっています!


・無料補習


当会では、試験の2週間前から祝日を利用してレギュラーレッスンとは別に
無料で補習をしています。

これは、1点でも成績を上げたいとの思いとどうしても
理解が浅い場所やよく間違える場所を総チャックするためです。

レギュラーレッスンや講習会で解けるようになった箇所を再度チャックし個別指導を
することで忘れていたり完全に解けるようになっていない箇所を総チャックして
点数を上げるようにしています。

また、最初から個別指導ということで全員個別に教えているため、できていないところや
弱い箇所中心に教えられるので効率よく指導できます。

・個別指導のデメリット
当会では試験前の補習は無料ですが、通常の個別指導ではレギュラーレッスンを
増やすことになり費用が余分にかかります。
これが、通常の個別指導のデメリットです。

いくら安い個別指導レッスンでも回数を増やせば費用が余分にかかりますし
科目を増やせばもっとかかります。

また、学生のアルバイトが普通のため解くことは教えられますが、時間がかかりすぎるということがデメリットとして挙げられます。

・試験前の当会の個別指導のメリット


当会の個別指導の最大のメリットはプロが教えるということです。
プロとアマチアではどんな場合でも差が付きます。

例えば、羽生結弦選手が華麗に飛ぶジャンプもアマチュアにとっては
飛ぶことも難しいのですが、いとも簡単に飛んでいます。

また、スーパースターのメッシ選手(サッカー選手)がいとも簡単にシュートを決めることでもアマチュアの選手はシュートを決めることも難しいのです。
塾で生徒が習う時でも大学生は難しい問題に時間をかけて教えるのですが
時間をかければかけるほどわからなくなってしまいます。
そんな経験はありませんか?

学校の先生の講義は長いためわからなくなるという経験はありませんか?

その場合、教わるそばから忘れていきます。

お子様に教える場合、以下のことを実践しています。

難しく教えるのではなく簡単に解く方法を教えること!
時間はかけないこと!
ノートに聞いた内容をまとめさせること!

以上を肝に銘じて個別に指導します。
学校では英語数学に10時間くらいかけて指導しますが、
塾では週2回から3回で3時間から4,5時間で教えるため
無駄な時間はありません。

最小限度の時間で結果を出す!

これは、プロの仕事です!

最短で結果を出すため、創意工夫をしながら個別指導します。

そこが、ほかの個別指導との違いです!

では、生徒たちよ!みんながんばれ!

See you!

記事検索

NEW

  • ・私立高校入試

    query_builder 2023/01/31
  • ・受験始まる!

    query_builder 2023/01/06
  • 生徒だった子が遊びに来てくれた!

    query_builder 2022/12/20
  • 冬期講習会

    query_builder 2022/12/14
  • ワールドカップ

    query_builder 2022/12/05

CATEGORY

ARCHIVE